ブレイドアンドソウル

【ブレイドアンドソウル】どんなゲーム?主観で紹介!

今回はMMORPG.ブレイドアンドソウル(Blade & Soul/ブレソ)について基本プレイ無料化から約3年プレイしている私が今から始めようかな~と思う人達に向けて主観で紹介しようと思います。

どんなゲームなのか

特徴

一言でいうと高いアクション性を誇るMMORPGです。滑空で空を飛ぶこともでき、自由度はかなり高いゲームだと思います。私も複数MMORPGはやってきましたが、1,2を争う操作性の良さです。

ただ、それなりのPCを用意しないと結構重いです。

公式の推奨スペックより少し高いのを用意しておいて丁度良い感じだと思います。

早く直してほしいというところはサーバー遅延ですかね。

良い環境のPCであってもアクティブ時100ms弱はでています。FPSは120まででますので問題ありません。

キャラクリ

結構自由度が高く、細部まで作りこむことができます。作りこめば自分の好みのキャラクターになるので、モチベーションは保ちやすいです!

職業によって性別は固定されていませんので、好きな性別で好きな職業を選ぶことができます。

種族に関しては4種類(ジン・ゴン・リン・クン)ありますが、種族においては職業によって選べるものと選べないものがあります。

運営

運営はNCSOFT

個人的な意見としては、まだ頑張ってるほうなんじゃないかな~と思っています。

特にゲーム内のアイテムの復旧関係は問い合わせるとだいたい対応してくれる印象があります。

生放送時もちょくちょくありますので、そこである程度の質問は答えてくれたりします。

ただ公式ページでの誤字は多め。

課金の有無

結論から言うとかなりお金がかかるゲームです。

まあNCのゲームは総じてお金がかかるイメージですけどね!

課金さえすれば装備レベルやキャラクターレベルだけなら一瞬でトップ層においつけるくらい課金が優遇されています。

イベントに関しても半分くらいは課金が絡むイベントです。

装備に関しても課金しなければほぼ入手や成長不可能な装備部分も存在します。

ただ、無課金でやっている人も私の周りには少なからずいますので周りが全く気にならない方は無課金でも楽しめます。

唯一コスパがとても良い!と思う課金コンテンツは龍翔会という3ヶ月3600円のものですね。可能であればこれだけは買ってプレイすることをお勧めします。

ユーザー数はどれくらいなのか

世界規模でみるとユーザーは結構いますが、日本に限っては少ないと感じます。

IDの野良募集は最新IDに近いものしかほぼ立っていません。

ただ一定層、初心者を手伝ってあげるのが楽しいという方もいます。

見つけ方としては公式の掲示板かツイッターなどで#ブレイドアンドソウルを付け、呟けば誰か反応してくれる可能性が高いです。

主なゲームの楽しみ方

では、実際にプレイしている人がどのような楽しみ方をしているのかをご紹介します。

メインストーリーを楽しむ

このゲームのストーリーの題材になっているのは「復讐」。

メインストーリーは正直よくできています。正直このメインストーリーを見るためだけにやってもいいんじゃないかなと思うくらいです。ムービーもちょくちょく入るのでメインストーリーを楽しみたい方は飛ばさないように注意!

IDを攻略、周回する

PvEに関しては日々のゲームの楽しみ方のほとんどがこのIDの攻略になります。

各ダンジョンのデイリークエストがAM6時にリセットされますのでデイリークエストを消化し、報酬経験値やお金を稼いでいく感じですね。あとは各IDのギミックを楽しんでください。よくできています。

また、ボスによってはレアドロップもあり、特定の装備などを手に入れるためにデイリークエストがなくても周回している人達もいます。そのドロップが出やすいか出にくいかは正直運です。1周で出るときもあれば300周でも出ないときはでません。1つのIDの攻略時間は短いものであれば5分以内で終わりますが、ちょっと長めのものだとストレートにクリアしても20分程度はかかります。もちろんPTの全体火力や失敗の回数によってはそれ以上かかることもあります。通常ダンジョンの攻略人数においては6人まで一緒にPTを組むことができます。

その他にWC(ウィークリー)と呼ばれる1週間に1度の攻略しかできないダンジョンもあり、こちらは12人まで一緒にPTを組むことができるコンテンツです。その中には「漆黒の楼閣」「渦動の寺院」「黄昏の聖殿」といった上級ダンジョンもあり、ここでしか手に入れられない装備や武器の突破素材がドロップします。

新しいものが実装されるにつれIDの緩和は来ますが、最新のWC上級ダンジョンに関しては攻略するにあたり、固定メンバーを募り特定の時間で週に複数回挑戦しているところがほとんどです。参加すると結構時間が縛られます。1回あたりの挑戦時間は約2時間のところが多いと思います。

対人を楽しむ

ブレイドアンドソウルはe-Sportsもやっており、対人対戦の為にプレイしている人達もいます。

比武といわれる1vs1の対戦、武闘乱舞といわれる3vs3の対戦、更に戦場や門派戦といったコンテンツがあり、こちらは6vs6になります。

対人に関しては1on1、3on3といったものであればお金はかかりません。ただ戦場のコンテンツをそれなりに楽しみたい場合は対人装備が必要なので課金が必要です。

また、現状そこまで盛んではありませんが勢力というコンテンツがあり、これは一定のクエストを進めると武林盟か渾天教という2つの勢力のどちらかを選択し属する形となり、特定のマップ上では互いの勢力と戦えるコンテンツです。そのマップには特定のボスなども発生し、それを同じ勢力の人達で倒します。逆勢力は邪魔も(PK)できるので報酬の取り合いのような感じをイメージしたらいいのかなと思います。

SS(スクリーンショット)や衣装を楽しむ

このゲームを楽しんでいる方でこのキャラクリ感が楽しいという方が一定層います。

マップに関しても景色の綺麗な場所が結構多いこともあり、特定の場所にいって好きな衣装で自分の満足できるSSを撮るのが楽しい!という楽しみ方ですね。衣装に関しては課金コンテンツやIDでのドロップ、メインストーリーの報酬などで入手することができ、かなりの種類があります。

自分のキャラが好きになっちゃう人や自分のキャラを着飾ってあげたい!という楽しみ方を持っている人はこうゆう楽しみ方もいいんじゃないでしょうか。

イベントを楽しむ

どのMMORPGにもありますが、期間限定でのイベントが開催されます。

ただ、ブレイドアンドソウルのイベントコンテンツは半分以上が課金コンテンツと思ってください。

もちろん課金なしの特別IDを攻略するものや、特定のIDを複数回期間中にクリアしてくださいといったものもあります。

報酬としては衣装や装備の成長素材が主になります。衣装に関してはイベントで新しい衣装がきたりするのでそれを楽しみにやってる人はいると思います。

まとめ

自分自身や周りのフレンドさんがどうゆう感じのことをしているのかを思い返しながら書きました。

アクション性は高く、みんなでわいわいIDを攻略する際はとても楽しいゲームです。

ボスなどのギミックもよくできていますので、攻略していくという観点ではとても楽しめると思います。

対人好きな人もアクション性が高いので面白いと思います。1年に1回大会もありますので顔出しに抵抗がない方はでるのもありです!勝てば賞金や賞品もでます!

ただ、真剣にプレイしようとすると本当にお金がかかります。

やめていく人の原因の一つとして「もう(課金に)ついていけない」という理由が多いです。

特に最新の多人数レイドに行くためにはそれなりのベース火力が必要になる為、新しいものにどんどんチャレンジしたいという人ほど課金が必要になると思います。

※あくまで目安ですが、月1万までと決めている人でも行けている人はいますのでかける時間によっては可能ですが、無課金で最新コンテンツに行っている人を私は見たことがありません。

という感じでどっちかというと課金重視のゲームなので無課金でやるという方はそれなりの時間が必要なのを覚悟してください!

ただ、楽しいコンテンツもたくさんあり、アクション性が高く、キャラクリには自由度があるので気になる方は一度プレイしてみるといいと思います!